2017年5月13日、14日
釣行した人 : 元帥、中佐(河北)、中佐(田尻)、中佐(玉井)
場所 : 合川ダム→田辺湾の船釣り
レポーター : 元帥





毎年恒例、春のバスフィッシングと海釣り~!
というわけで、中佐3人衆が5月13日に和歌山にやってきました。
13日は合川ダムでバスフィッシング、14日は少将(土山)のはくと号で海で船釣りです(^_^)


1日目の合川ダムにて・・



めっちゃ大雨・・
ずっと雨が降っていなかったのにこの日に限ってめちゃ降ります。
誰や!雨男は!!



最近は農作物の生育に影響が出るほど降っていませんでした。
川は下流域で干からびる寸前だったので恵みの雨なのですが、今日降らんでもええやん!!



池のように水質が悪くなったダムに水が入り、水質が一気に替わるのでバスは口を使いません。
2、3日後には爆釣するでしょうが・・(^_^;)




とてつもなく渋い状況ですがなんとかゲット!!




2匹目ゲット!
ここのバスは良く引いて楽しいです(^_^)





中佐が釣ったバス・・
昼から雨もやみ、快適になりましたがバスの渋い状況は変わらず・・



結局その日は早あがりしました。
渋い状況に見切りをつけて、明日の海釣りに全力投球です(^_^)



さっさと民宿に行きました。
今回もお世話になったのは田辺の民宿・市松さんです。
1泊7000円程度で晩御飯が最高にうまい!
釣りで朝が早い場合、朝食はお弁当を作ってくれます。
田辺近辺で釣りをするならおススメです(^_^)





そして翌日、元帥は中佐(河北)のイビキで寝不足です。
しかし、天気は上々!
釣れそうな予感しかしません!!




市松にて・・
港に出発前、中佐河北の自撮り棒で撮影・・
ひげ剃りがなく、みんなひげそってないので伸びてます(^_^;)
このメンバーは18歳からの付き合いで、かれこれ26年目・・
気持ちはあのころのままですが、見た目はこんなおっさん達になっちゃいました。




今日の計画ですが、前半戦はタイラバとジギング、後半戦はエサ釣りです。
ルアーでマダイと青物を釣った後、エサ釣りでグレ、イサギをゲットしようという魂胆なのです(^_^)



朝8時に港に到着・・
少将(土山)のおかげで、遅くに出船して夕方までのVIP船釣りです(*^_^*)




荷物搬入中・・
お~・・はしゃいどるね~(^_^)





出航~!!
ひゃっほう~・・最っ高~!!




そして、水深50メートルのポイントに到着しました(^_^)



少将:ベイトの反応出てますね・・・さあ、やったってくださいね(^_^)
元帥:了解です! 野郎ども~、海釣りパーテイ開催じゃ~!!




そして、わくわくの第1投・・
60gのガンガンジグで底をとって巻き上げていると・・・



ビービービービービービー



突然何かの警報音が鳴りだしました。



なんだ!?
使徒襲来か???



少将(土山)が慌てています。
そして、なんと!!
マシントラブルで船が航行不能になりました(T_T)



えっ!?



エンジンを冷やす冷却水が循環しないようです。
使徒襲来ではなく、オーバーヒートの警告音でした。



漂流中ナウ!
僕たち・・どうなるのでしょうか・・




エンジンをかけられないのでイカダと同じ状態です(^_^;)



どうなるんやろ・・
と不安になっていたのですが、少将の友達が救出に来てくれました。
やはり持つべきものは友達ですね(^_^)




船にけん引してもらい帰港・・
互いにロープを掛け、ゆっくりゆっくりけん引してます




倍以上の時間をかけてなんとか陸に戻って来れました。
港で漁師さんが言うには海水の吸水口にナイロンゴミみたいなの詰まったんちゃうかって言ってました。
昨日の大雨で川からのごみがめっちゃ海に浮いてるみたいです。
漁師さんはそうなったら沖でもどこでも潜って取るそうです(^_^;)



今日の予定は不運な出来事で強制終了・・
やることがなく、ベイマルで釣り道具を買ってから天一ラーメンをみんなで食べました。



その後、解散・・



少将、今日は僕たちのために出船してくれてありがとうございました。
はくと号、大したことがないように祈ります。



いや~・・
昨日の大雨といい、今日のことといい、このメンバーの運勢がどん底に入っている気がします。
みんな、気を付けて帰るんやで~
頼むから事故るなよ~



おしまい